top of page

ジョブチューンに小島豊先生が出演

先日1/24(土)-TBS系ジョブチューンにて、日本のハム&ソーセージ界の第一人者として、私の師匠ヘラスパイスJPの小島豊先生が出演なさいました。ボンレスハム製造をご紹介されてましたが、本当に美味しそうでしたね。私が若い頃ドイツフランクフルトのハム&ソーセージ展覧会で、ドイツスパイスメーカーのスタッフとして説明、指導をされていた先生と出会い、現在まで商品はもちろん、資金欠乏症の何の後ろ盾も無い私に、懇切丁寧にご指導下さいました。ドイツスモークハウスも今では2台ありますが、高価な為、最初は「石釜」で全て製造していました。それの設計図を作ってくれて、「無理なくスタートしなさい」と後押ししてくれました。

私がサイラー氏と出会いドイツ的な店舗を構えた時は、「こ、これはどうやって作れたの?」とビックリされて、即ご紹介し、1年後には茨城県守谷市にて「ハンスホールベック」というIBUSUKIそっくりな店舗を作られました。先生がドイツで修行されていたのが「ハンスおじさんの店」ですから、その又お師匠さんのお名前を付けたと伺っています。現在では我々の店舗施工者オーストリアのヘルベルト社で何回か改築されて、IBUSUKIよりもはるかにゴージャスな店舗になっています。守谷市のジョイフルホンダ前に店舗はあります。お近くへお寄りの機会がございましたら、是非イブスキのルーツをご堪能下さい。私は勝手に一番弟子と自負していますので、どうにか体力を回復させてハンスホールベックも応援して行かなければならない義理もあります。その時は茨城の鹿島アントラーズのスタジアムフード出店でもさせていただき、Jスタジアム最高峰のレベルに挑戦してみるのも面白そうですね。


image
閲覧数:114回

最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page